「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 124 )


2017年 02月 17日

大阪城公園への散歩道。聖マリア大聖堂

2月15日、暖かい一日に成りそうです。
仕事場から 又々大阪城公園へ散歩です。
途中いつも気になる建物が、今日は中に入ってみることにしました。
b0143240_252325.jpg
b0143240_25151.jpg




 何か感じましたらポチッと応援クリックお願いします。
[PR]

by mantarho | 2017-02-17 02:11
2017年 02月 13日

第11回市民公開講座を聞きに行く。

b0143240_1411894.jpg
 
僕の多発筋痛症の治療にあたってくれています主治医が座長をされています。
知らないことだらけで大変参考になりました。
賢くなるって楽しいことですね。 



 何か感じましたらポチッと応援クリックお願いします。
[PR]

by mantarho | 2017-02-13 10:44
2017年 02月 11日

2月4日の 梅。

大阪城の梅、訪問してから一週間そろそろ見頃の梅も多くなっているのでは、
でもここんところ寒いですからね。

写真の梅は  緑萼(りょくがく)です。
b0143240_1152013.jpg




 何か感じましたらポチッと応援クリックお願いします。
[PR]

by mantarho | 2017-02-11 12:02
2017年 02月 05日

大阪城 梅林。

b0143240_17441159.jpg

少しづつですが今のところ体調が良くなってきているようです。
季節的には ちょっと早いですが、大阪城公園へ散歩に行きました。
今日はミラーレスカメラに広角単焦点レンズを首にぶら下げてヒョコヒョコと、
梅の撮影には適さないセットですよね。


 何か感じましたらポチッと応援クリックお願いします。
[PR]

by mantarho | 2017-02-05 18:08
2017年 01月 13日

ゆる〜い スタート。

初仕事は、直径40ミリ程の超精密なる製品です。
はなれて見ていた外部の人が「なんとたくさんのライトを使うんですね」と感心される。
使用したライトは、合計8台でした。
b0143240_1518278.jpg




 何か感じましたらポチッと応援クリックお願いします。
[PR]

by mantarho | 2017-01-13 15:19
2017年 01月 07日

淡河城跡。2

b0143240_16472733.jpg
b0143240_16471120.jpg
b0143240_16465070.jpg
b0143240_1646282.jpg
播磨一帯の豪族であった北条時房の孫にあたる淡河時治の城とされる。淡河氏は南北朝時代の暦応2年(1339年)に石峯寺・三津田とで赤松則村(円心)率いる南朝方と戦い敗れた。明徳3年(1392年)には淡河範清が養子として赤松氏より季範を養子として迎え、その後は赤松氏に属した。
戦国時代には別所氏に属したが、淡河定範が城主であった天正7年(1579年)に羽柴秀長の攻撃で落城、有馬則頼が城主となった。
慶長6年(1601年)に則頼は三田城に移り、元和元年(1615年)に廃城となった。(淡河城 - Wikipedia引用)



 何か感じましたらポチッと応援クリックお願いします。
[PR]

by mantarho | 2017-01-07 10:34
2016年 12月 31日

淡河宿 本陣跡。

神戸 三宮から車で30分、淡河町を訪ねました。
b0143240_2491020.jpg
b0143240_2494161.jpg






 何か感じましたらポチッと応援クリックお願いします。
[PR]

by mantarho | 2016-12-31 02:50
2016年 11月 15日

町会バス旅行。

この日は町会バス旅行、着いた所が 琵琶湖。遊覧船に乗ってます。
b0143240_1525937.jpg






 何か感じましたらポチッと応援クリックお願いします。
[PR]

by mantarho | 2016-11-15 15:31
2016年 10月 20日

セルフポートレート。一人遊び

一人遊び  あれからもう〜なん年になりますかねー。
b0143240_12523984.jpg






 何か感じましたらポチッと応援クリックお願いします。
[PR]

by mantarho | 2016-10-20 12:54
2016年 10月 12日

こんな物が出てきました。

b0143240_15481481.jpg
フイルムの整理、大量のフイルムの中から保存する物 捨てる物 随分時間がかかるものですね。
この写真、カメラマンを志し某雑誌社編集長のご厚意で写真カメラマンのアルバイトしていた頃の僕です。
若き自身の写真を見ていると何故か勇気が湧いてきました。


 何か感じましたらポチッと応援クリックお願いします。
[PR]

by mantarho | 2016-10-12 15:51